無料で簡単!小遣い稼ぎ♪~ネットがお金になる~
ホーム > アフィリエイト > アフィリエイト報酬の種類

アフィリエイト報酬の種類

アフィリエイト報酬の種類

アフィリエイト(affiliate)報酬の種類としては、おおきく分けて

クリック保証型」、「成功報酬型」、「表示回数型」、「月極型

などがあります。

 

 

クリック保証型とは

自分のサイトに貼った広告を、訪問者がクリックすることにより報酬がもらえるものです。

一回のクリックで、0.1~1円の報酬が多いようです。昔は10円、20円というものもありましたが、0.1~1円の報酬で落ちつているようです。

報酬発生の条件が、クリックのみなので簡単ですが、単価が低いのでホームページのアクセス数が少ないうちはあまり収入になりません。

ホームページのアクセス数が多いサイトに有効です。

 

 

成功報酬型とは

自分のサイトに貼った広告を経由して、訪問者が商品購入や会員登録などのアクションをおこすと、報酬がもらえるものです。

報酬は、一件のアクションに対し、数円~数万円と様々です。

成功報酬型では、クリック保証型と比べて一件で発生する報酬が高いです。

ホームページのアクセス数が少ないサイトでも、高い報酬が期待できます。

 

 

表示回数型とは

自分のサイトに貼った広告が何回表示されたかによって報酬がもらえるものです。露出保証型ともいいます。

クリック保証型と同様、単価が低いのでホームページのアクセス数が少ないうちはあまり収入になりません。

ホームページのアクセス数が多いサイトに有効です。

 

 

月極型とは

1ヶ月間いくらと、予め契約し、自分のサイトに広告を貼るものです。

ホームページのアクセス数が多いサイトや、人気のサイトになれば、直接企業から「あなたのサイトに1ヶ月○円で設置してください」というメールがはいるかもしれません。

安定した収入が得られます。

 

 

一般に、アクセス数が多いサイトはクリック保証型・表示回数型、アクセス数の少ないサイトは成功報酬型がよいとされています。

クリック保証型や表示回数型は、インターネットが普及したばかりの頃に爆発的に広まりました。

しかし、「自動的にアクセスするポップアップ広告」や「だましリンク」などの悪質なサイトにより、クリック保証型・表示回数型は敬遠されるようになり、一時期に比べてずいぶんへってきました。

最近は、「オーバーチュア」や「Googleアドワーズ」といった検索キーワードと連動する広告によって効果が見直され、取り入れるスポンサーも増えてきています。

今、一番多いのが成果報酬型です。広告主(インターネット販売業者)にとって、一番効率がいいものだと思います。

また、広告主(インターネット販売業者)の中には、ホームページの一番みやすいところに貼ってもらうため、クリック保証型や表示回数型と成果報酬型を組み合わせているところもあります。

 

 

SEO [PR] ܂Ƃ߃[ Windows7 ₦΍ f ^T[o[ Cu`bg SEO