無料で簡単!小遣い稼ぎ♪~ネットがお金になる~
ホーム > アフィリエイト > アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告には、

バナー広告」、「テキスト広告」、「メール広告」、「商品リンク広告」、「コンテンツ連動型広告」、「検索連動型広告

などがあります。

 

 

バナー広告とは

バナー広告とは、GIFやFLASHを使用した写真や画像などによる広告でのことです。ホームページの貼る場所やデザインに合わせて、何種類ものサイズのものがあります。

大きいバナーのほうが、人目につきやすく、効果があると思います。

 

 

テキスト広告とは

テキスト広告とは、文字通りテキストによる広告です。テキストリンクになっています。

 

 

メール広告とは

メール広告とは、メールマガジン用の広告で、宣伝文とリンクによる広告です。

 

 

商品リンク広告とは

商品リンク広告とは、個別の商品広告の内容が表示される広告です。

それぞれの商品の広告を貼ることによって、インターネットショップようなサイトをつくることもできます。

 

 

コンテンツ連動型広告とは

コンテンツ連動型広告(ライブ広告)とは、広告を掲載しているページの内容に関連した最適な広告を自動的に表示される広告です。

常に広告情報が更新され、また、表示される広告もアクセスごとに変わっていきます。リンクの貼り変えをしなくても、常に最新情報が表示されます。

 

 

検索連動型広告とは

検索連動型広告(検索リンク広告)とは、訪問者が、検索できるように検索窓を設置し、検索結果の内容に合わせて表示される広告のことです。

 

 

SEO [PR] ܂Ƃ߃[ Windows7 ₦΍ f ^T[o[ Cu`bg SEO